2021年10月末からの展示予定

ニュー・フラットランド(オープンスペース2021)

会期:2021年10月30日-2022年2月27日

会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]

開館時間:11:00 - 18:00

休館日:月曜日(月曜日が祝日もしくは振替休日の場合翌日),年末年始(12/27–1/4),保守点検日(2/13)

入場無料(事前予約制・当日入場は事前予約者優先)

主催:NTTインターコミュニケーション・センター(東日本電信電話株式会社)

住所:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階

アクセス:京王新線初台駅東口から徒歩2分

プレスリリース:https://www.ntticc.or.jp/ja/press/2021/press-open-space-2021-new-flatland/

今年の5月にSNOW Contemporaryで発表した映像作品《名前たちのキス》を、3面スクリーンへの投影用に再編集したものを展示いたします。

展示に使用する空間は「CAVEシステム」という多面プロジェクションのために作られた場所です(今回は三画面同期の非3DのプロジェクションなのでCAVEシステムではありませんが)。Reborn-Art Festivalの秘匿壕に続き「人工洞窟」で展示できるのも嬉しいです。

はじめての美術館? しっかりインスティチューションでの展示です。かなりクオリティの高いインスタレーションになると思いますし、会期も長いので遠方の方もご覧ください。


3331 ART FAIR 2021

会期:2021年10月29, 30, 31日

時間:12:00 - 20:00(31日のみ18:30まで)

会場:3331 Arts Chiyoda(1Fメインギャラリー)

アクセス:

入場料:一般 2,500円/シニア(65歳以上)2,000円/学生 1,000円/前売り(一般のみ)2,000円

HP:https://artfair.3331.jp/about/

SNOW Contemporaryのブースにて《Retina Painting》シリーズの新作を7点展示しております。雨宮庸介、河口龍夫、篠崎裕美子と一緒となります。かなりハードコアなブースになっているかと思いますし、ある達成を迎えつつあるかと思います。ぜひご覧ください。


KIBI

会期:2021年10月30, 31日

時間:12:00 - 18:00

会場:WHAT CAFE(東京都品川区東品川2-1-11)

HP:https://lp.and-art.jp/campaigns/2109/

ANDARTという美術作品の共同保有のためのプラットフォームを運営する会社による展覧会です。会員限定なようです。《Retina Painting》シリーズから3点を発表いたします。僕の作品は共同保有権の売買ではなく、シンプルに展示され所有権が販売されます。


あと引っ越しました、遊びましょう